Mamaの学び場@cafe

ママと子どもの成長に大切なコト☆

物産展もオンラインで🍖🥬🍮🍲

ママと子どものかけ橋🌈

新しいことにチャレンジしている素敵な方々がたくさんいるオンラインイベント🍀

#神戸応援オンライン物産展

f:id:kuriyamakahorin:20210413122552j:plain

🔷南京町 神戸milkさん
🔷元町商店街 老舗 亀井堂総本店さん
🔷芦屋市 たのしやさん

に主催の 吉岡 ようか さんとふらりとお邪魔しました♡

〈美味しそう、良さそう→買う〉
よりも
〈店主の思いをお聞きする→買う〉
方が美味しいと思う🍀

熊野筆、きりたんぽ、りんごジュースがそうやった!!

f:id:kuriyamakahorin:20210413122546j:plain

ママの毎日が笑顔でみたされますように🍀

🌎オンライン防災(コンテンツ紹介)その2

ママと子どものかけ橋🌈

災害と復興、防災について、海外の災害に目を向けて、SDGsの観点からも考えてみませんか?

今後、海外で生活したいと思っている方、留学したいと思っている方にはぜひ知ってもらいたい!!!

3月6日のオンライン防災 のイベントでは、海外の被災地からの中継がありました。

◇日本で起きている災害と復興
◇世界中で起きている災害と復興

●同じ震度でも災害の程度は違います
なぜその差が出るのかな?被害を最小限に抑える工夫は?
仮設住宅って、日本だと殺風景な感じですが、イタリアは一味違うようです!
仮住まいであっても、大切にしたいことってあると思います。

🔻
https://www.youtube.com/watch?v=eLa59urSB5Q


●火山の噴火といっても、日本ではまだイメージできないと思いませんか?
日本では、富士山が噴火すると言われて久しいですが、
実際に噴火すると想定すると、どんな防災が必要でしょうか?

約10年前に噴火したインドネシアのムラピ山のふもとからの中継で、そこに住む方々の今を知ることができます。

🔻
www.youtube.com


災害だから仕方ないのかな?
諦めなくちゃいけないのかな?

それぞれの国や地域が築き上げてきた文化を背景に、備えを考えてみることができます。

ママの毎日が笑顔で満たされますように🍀

🌎オンライン防災(コンテンツ紹介)その1

ママと子どものかけ橋🌈

今年もプロボノとして、オンラインイベントのサポートをやっています☆

その理由はまたおいおいお伝えしますね🍀

さて、東日本大震災からもう10年が経過しました。
一人でも多くの方が、防災についてアンテナが立っていることを願っています。

防災について子どもたちと話すとき、どんな話から始めますか?

大人の経験を話して聞かせますか?
大人が善かれと思って話していても、子どもは右から左というのはよくある話💦

でも!

これだと聞いてくれる子はけっこういると思うのです!!


国際宇宙ステーションと避難所は似ている!

なんとー😲
どういうこと?
私が聴いてみたい!!!

JAXAの方が、サバイバル訓練やチームワークのことを映像を交えて教えてくださいます🚀

「宇宙の視点から考える」 by オンライン防災

www.youtube.com


イベントは3月6日に行われましたが、主催者の意向によりアーカイブが残されているので、シェアしますね🍀

習い事から見える成長✨

ママと子どものかけ橋🌈

半年前は、自分が出てない試合には興味のなかった息子たち。。。

今は、試合を見て学ぶ事が少しは出来るようになってきたみたい☆

f:id:kuriyamakahorin:20210312092402j:plain

子どもの成長は、目に見えることは早くできるように感じるけど、見えない部分の成長は、こうやってゆっくり、その子自身のスピードでちゃんとしている♡

ママの毎日が笑顔で満たされますように🍀

メルマガ🔻
resast.jp

学校とPTAで実現できたオンライン修学旅行🛫

ママと子どものかけ橋🌈

先日、息子が通う小学校で、オンライン修学旅行が開催され、各種メディアに取り上げていただきました☆☆☆👏

昨夏頃かな?
PTAのラインに「こんなこと出来ますよー」って無邪気にぶっこんだ企画のうちの一つ🤣

あれよあれよと言う間に企画が進行し、PTA会長のご尽力のおかげで、メディアにも取り上げていただきました!

🔷東京新聞:Web 版と 紙面に掲載(2/14)
🔷NHK首都圏ネットワークの中で放送(2/17)
🔷朝日小学生新聞(3/2)
🔷TBS「まるっと!サタデー」(3/13予定)
※新聞社1社が予定されています!

私は、当日 PTA の役員としてお手伝いに行っていました!
6年生の卒業アルバムの AR 用にオンライン修学旅行を実施している様子を動画に収めるため。

オンライン修学旅行を実現できたのは、私の突然のメッセージに応じてくれたとーるさん
とーる@複業教員 (@toru0303) | Twitter
さんが、快く引き受けて、ご一緒してくださったから✨

校長先生はじめ6年生の先生方のご理解とご協力があったから✨

何より会長 風巻宏 さんのフットワークの軽さとアツい想いがあったから✨←めっちゃ大事

現地で案内してくださったゆーぼー先生
ゆうぼーGoogle認定教育者 - YouTube
にも感謝です🍀


”今年の”6年生に喜んでもらえたらいいな♡という想いだけで走ってきた企画。
彼ら、彼女らの佳い思い出になりますように🍀

こんな素敵な贈り物(自分で言うw)をできるようになったのは、去年の今頃から、コロナウイルスによってオンラインの波が一気に来た時、仲間と一緒にオンラインイベントをしこたまやってきたから!

変化を恐れず、新しいことにチャレンジすると、こんなご褒美がやってきました♥
ありがとうございました✨✨✨

助産師さん100人インタビュー🎤ご協力をいただいています🍀

f:id:kuriyamakahorin:20210309090709j:plain

ママと子どものかけ橋🌈

助産師さん100人インタビュー』

キャー♡できたよーーー!
前田 未記 さんにお願いしてキービジュアルを作成していただきました✨

ベビーの写真は Yoko Cashatto さんにご提供いただき、ベビーを抱っこしているのは本物の助産師さん 野島 美佳 さん🍀

ご協力、本当にありがとうございます💖

今年は、助産師さん100人インタビューに挑戦中!

一人で辛い思いをしながら赤ちゃんのお世話をするママやパパへ届けたい!


地域の助産師さんを知って、もっと頼ってほしい!
ヘルプを出していいんだよ~!!

f:id:kuriyamakahorin:20210309090702j:plain

オンラインで防災イベントが開催されました!

f:id:kuriyamakahorin:20210307093343p:plain

東日本大震災からまもなく10年。

日本は災害の多い国なので、人生の中で何らかの災害に遭ったことがある方は多いんじゃないかなと思います。

私も阪神淡路大震災東日本大震災と経験しました。
皆さんが遭遇してしまった災害。

そこで経験し、知り得たことは、ご自身のため、他の誰かのために活かされていますか?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

阪神淡路大震災の時はまだ高校生だった私は、はっきりいって何も考えてなかった。目の前で起きていることをただ見ているだけだった。守られているだけだった。

けれども、
父から教わったことがあり、ルールを家族で決めた。

そして、14年後。

東日本大震災では、社会人として一人暮らしの生活。
守ってもらうのではなく、自分で何とかしなければならない事態になる。自分で判断しなければならない事態になる。

14年前に決めたルールが活きた。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

災害に備えることって、今はもっと軽やかにできる時代になったと思います!

経験が知恵になり、たくさんの情報として発信されていますよね。
その中で自分に必要なものは何なか?と一緒に考えてみませんか?

例えば、私には夫も子どももいますし、教室も運営していますので、10年前に独り身で雇われていた時とは状況は全く違います。

ということは、準備しておくコトもモノも違うということです。
備えることもブラッシュアップが必要!

そうだなぁ。
まずはママとして必要な防災知識や備えを聴いてみたいな!!
自分一人ではなく、子どもの命も背負うってことでしょ?!

イベント詳細🔻
peraichi.com

Youtubeチャンネル🔻
オンライン防災 - YouTube

※イベントは終わったけれどここから当日の内容を見ることができます。

ママの毎日が笑顔で満たされますように🍀